NEWS / COLUMN

2020.12.29

ゆたイエ塾 なぜ資金計画から始めるべきなのか?

資金計画

家づくりは、なぜ資金計画から始めるべきなのか?

前回、家づくりには、資金計画が必ず必要です!とお伝えしました。→https://ilachichome.com/ゆたイエ塾  正しい資金計画の進め方  必見/

今回は、その理由をお話ししたいと思います。

「資金計画」を作成しないと失敗する例

大きな枠でお話しすると、「お家を建てた後もずっと豊かな暮らしをしていただくため」なのです。

この「資金計画」がしっかりしていないと、家を建てた後にお小遣いが減ってしまい、友達や同僚と飲みに行くことができなくなる・・・

住宅ローンの返済のために必死で仕事を続けなくてはいけない、パートもしなくてはいけない。

家族で旅行に行けなくなり、外食やお出かけもちょっと我慢が・・・

子供の物を買うことでいっぱいで、自分たちの買いたいものがほとんど買えなくなる・・・

子供の進学や老後のための貯金ができなくなる・・・

といったことが引き起こす可能性がグーンと高くなります。

実際、あなたの周りの方でこんな話を聞いたことがあるかもしれませんよね。

懸命なあなたならこのような暮らしはしたくないですよね。

もちろん家を建てたすぐは、家もピカピカできれいなのでマイホームを持てた嬉しさで少しのことは、我慢できるでしょう。

しかし、年月が経つとどうなるでしょうか?

おそらく不満が募っていくことは、間違いないと思います。

だから、このようにならないためにも「資金計画」をしっかり最初に作成する必要があるのです。

家づくり

「資金計画」を作成したはずなのに・・・なぜ?

しかし・・・・・

将来のことまで考えて「資金計画」を作成したはずなのに、「資金計画」に、そして家づくりに失敗する人が後を絶たないという現実もあることを知っていただければと思います。

支払いができなくなってしまいマイホームを手放さなくてはいけなくなってしまったという話もよく聞きます。

では、それはなぜでしょうか?

その3つの理由をお話しさせてもらいます。

まず1つ目は、「土地と建物以外にかかる費用について、事前にしっかりと計算できていない」ということです。

そして2つ目は、「大事なお金のことを後出しにする建築会社が多いため、建物にかかる具体的な金額を把握できていない」ということです。

最後に3つ目の理由は、「その人にぴったり合った住宅ローンを選べていない」ということです。

主にこの3点を理由に「資金計画」に多くの方が失敗してしまっているようです。

そうならないためにも、次回は、この3点について詳しくお話ししたいと思います。

それでは、次回もお楽しみに♪