NEWS / COLUMN

2020.11.19

ゆたイエ塾 ~家づくりの第1歩~

家づくり

家づくりは最初、みんな初心者です。

家づくりは、家族が一生に一度あるかないかです。

だから、ほとんどの家族は、家づくりについては、初心者なのです。

だから、豊かな暮らしをしてもらいたいので幸せになる家づくりを知ってほしいのです。

あなたの家づくりの大切な一歩は、現場を見ることだと思います。

なぜならあなたは、家がどのように建てられるか知っていますか?

アイラシックホームに初めて来られる方は、このような方が多いです。

1、 家を将来、何年か先に建てたいと思っているけど、何からすればいいかわからないお客様

2、 インターネットや住宅雑誌を見ておられるお客様

まずは、現場を見る!ことをおすすめしています。

なぜなら、家づくりは、人の手でつくられているからです。

・どんな職人さんが家づくりをしているのか。

・アイラシックホームはお施主様のおもいをどのように形にしたのか。

それは、見てみないとわからないですよね。

構造見学会もしくは、完成見学会どちらでもいいです。

実際の家を見ることが大切です。

~家づくりは、一生に一度の買い物とパートナー選びです!~

あなたの夢をかなえる家づくりの価格は、どのように決まるのでしょうか?

家は一体いくらなのでしょうか?

家づくりでほとんどのお客様が悩まれておられるのではないでしょうか。

31歳のサラリーマンN様のお話です。

N様は、奥様のお腹にお子様ができたころから、そのお子様が小学校に上がるまでにはお家がほしいなぁと思われたそうです。

そこでよく聞くハウスメーカーの住宅展示場に勉強のために行ってこられたそうです。

アンケートを書き、展示場を見て回っていました。

すると、細身で30代のさわやかな営業マンが笑顔でやってきて話かけてきたそうです。

その営業マンの印象もよかったので、とりあえず参考に見積もりをしてもらうことにしました。

その見積もりを見て、N様は、びっくりしました。

なんと4000万円と言われたのです。

そこでN様は、思ったそうです。

こんな将来不安な世の中で、家を建てるのは、あきらめるしかないのかなと・・・

でもお子様や奥様のために新築をあきらめきれなかったN様は、いろいろ調べて、地元の工務店の見学会に行ってみました。

N様は、ハウスメーカーの営業マンに話した時と同じように家づくりの夢やおもいを工務店の社長に話をしました。

その社長さんは、まったく同じではないですが、ほぼ同じような家なら2600万円位かなぁと見積もりを出してくれたそうです。

1400万円も違うのにN様は、なぜ?と思ったそうです。

家を建てるときは、展示場に行くだけではなく、家をつくるプロ(工務店)に相談することが大切だと思ったそうです。

家づくり

~豊かな暮らしのための家づくりには、資金計画が重要です~

家を現金でつくる人は、ほとんどいません。

家づくりを始めることは、資金計画を立てることが大切です。

この資金計画を間違えると幸せになるための家づくりが、住宅ローンを支払うための人生になりかねません。

実際、住宅ローンを払えなくて家を手放す方が、年間6000件もあるのです。

例えば、

「子供の夏休みに、楽しい旅行に行けない」

「お父さんのお小遣いを減らされた」

「たまにしていた外食もできない・・・」などなど

無理な資金計画をたてると、多くのことを我慢しなくてはいけないですよね。

豊かな暮らしづくりは、家を建てることが目的ではないですよね。

幸せな家庭をつくるために家づくりをするのですから。

予算ギリギリの家をつくることは、危険です。

豊かな家づくりのためにライフプランをお考えなら、アイラシックホームにぜひご相談ください。

あなたの人生が豊かになる、資金計画について精一杯考えさせてもらいます。