NEWS / COLUMN

2021.07.07

アイラシックホームの事業目的

アイラシックホームは、

石川県小松市を中心に南加賀で創業70年の家づくりを行う住宅会社です。

人との出会いを大切に、

小松市・能美市・加賀市中心に、地域に根ざした活動をしています。

私たちの仕事は、お施主様の想いや未来を建築の力で形にすることです。

予算や規模、間取りや地理条件など、お施主様の悩みは尽きませんが、

ひとつひとつに寄り添い、

より豊かな暮らしができるようにお手伝いをさせていただきます。

 

アイラシックホームは、住宅の基本性能を追求し、

健康・快適・安心・安全な家づくりを行います。

私たちは、その実現のためにスーパーウォール工法を採用しています。

温かい家

私たちが考える「よい家」とは、安心・安全で快適で暮らすことができ、

省エネルギーであることです。

そして、そこに住んでいるお客様が、ずっと安心・安全で快適が続くことが、

私たちの考える「よい家」だと考えています。

 

●安心・安全・快適・健康な「よい家」をイメージしてみてください

 

1,太陽と風を生かした暮らし

 

冬は暖かく、夏は涼しく過ごしたい。

私たちが考える「よい家」に大切なことは、「高気密・高断熱であること。

そして自然の力を借りて快適に暮らす「パッシブデザイン」が実現されること。

この2つを組み合わすことで」、快適、省エネルギーがかなう省エネ住宅をご提案します。

 

もちろん、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)も実現できます。

 

太陽の力・風の力を上手に生かすことで、快適な室内環境を作ることができ、

高い断熱性・高い気密性は家の中の温度差がない室温を作り出します。

比較

 

2,家計にやさしく、健康的に長く暮らす

 

冷暖房設備に頼らなくても健康で快適に暮らせる家は、

ヒートショックなどの様々な病気を防ぎ、私たちの健康のも貢献します。

また、省エネルギーで暮らせるので家計の負担も減らします。

省エネルギーの家は、CO2の発生も少なく、これからの子供たちや地球により良い環境を残すことができます。

 

そして、私たちは、高い耐震性・耐久性で安心・安全な家づくりをご提供いたします。

なぜなら長く幸せに暮らしていただける高性能住宅は、資産価値のある持続可能な住宅です。

温度差

 

3,家族の夢に寄り添う

 

お客様とのコミュニケーションを充分に行い、夢の実現のお手伝いをします。

 

アイラシックホームの注文住宅は、毎日の家事やお子様の成長にも目を向け、

家事動線や収納、インテリアのコーディネートに至るまでご提案させていただきます。

 

アイラシックホームは、地域に根差している強みを生かして、

安心・安全・快適を実現するために家づくりを全力でサポートします。