NEWS / COLUMN

2021.06.14

ゼロエネルギー住宅の秘密をお話しします。①

現在、家庭で使う電気やガスなどのエネルギーを減らすことが、

重要になっています。

そこで注目されているのが、「ゼロエネルギー住宅」です。

「ゼロエネルギー住宅」ってどのようなお家なのか秘密を探りましょうね。

 

 

1,ゼロエネルギー住宅って何?

A,《省エネルギー化を進め、さらにエネルギーをつくりだすことで、

1年間に消費するエネルギー量を正味ゼロ以下とするじゅうたくのことです。》

  使うエネルギー -(省エネ+創エネ)= 0

 

2,どうしてゼロエネルギー住宅が必要なの

A《地球温暖化が世界的な問題となっており、

その 原因の一つと考えられている化石燃料(石油、石炭、天然ガス)の使用量を減らすためです》

これまでは、電気をつくるため、主にその化石燃料(石油、石炭、天然ガス)を

燃やしていたのですが、その時に二酸化炭素がでるのです。

そこで化石燃料や電気の使用量を減らす「省エネルギー化」が

進められています。

太陽光や風力・地熱などの自然エネルギーを

使って発電することが進められているのです

 

3、家庭でのエネルギー消費量を減らす方法は?

 

A《住宅の断熱性を高めて、照明や給湯器などの設備を省エネタイプのものに

することで、エネルギー消費量を減らすことができます》

・家のなかと外の熱を伝えにくくすることを断熱といいます。

壁の断熱材や窓・ドアを断熱性の高い物にすると家全体の断熱性が高まり、

冷暖房で使うエネルギーを大幅に減らすことができます。

 

4,ゼロエネルギー住宅の何がいいの?

A《ゼロエネルギー住宅は、エネルギーのムダづかいが少なく環境にやさしいだけではなく、

今までの住宅より住み心地が快適で、光熱費も安くなります。》

・ゼロエネルギー住宅では、断熱性が高いので冷暖房はよくききますし、

少ないお湯や水でまかなえる給湯やトイレの設備によって、

普通に暮らすだけで我慢せずに省エネを実現することができます。

家づくり

ゼロエネルギー住宅のカギは家の断熱がとっても重要になります。

次回はお家の断熱についてお話しますね。。