NEWS / COLUMN

2020.09.10

ロールスクリーン・ローマンシェード

ロールスクリーン

ロールスクリーン

ロール状に巻き取るタイプです。部屋の間仕切りや収納の目隠しとしても使えます。

メリット

圧迫感がないのでお部屋がすっきりと見えます。イラストがプリントされたものはお部屋のアクセントとしても使えますね。

デメリット

窓を開けて風が吹くと、下のウェイトバーが窓枠に当たってしまうこともあるので、開け閉めの多い窓には注意が必要です。

ローマンシェード

ローマンシェード

閉めるとフラットに、開けると上部へ折りたたむ上下開閉カーテンです。

メリット

カーテン生地を使用するので色や柄が豊富にあります。縦長の小窓や出窓におすすめです。

デメリット

上部の機械を使って昇降するので、カーテンよりメンテナンス費用がかかります。