NEWS / COLUMN

2020.05.27

家づくりで失敗しないために聞いてほしい話①

家づくり

家づくりで失敗したくない人が安心できるチェックポイント!

はじめに・・・・

最近、家づくりに失敗したという声を聞きます。

「余計なお金を〇〇〇万円もかけてしまって、ローンの返済ができない・・・」

「家が引き渡された後は、連絡しても担当者が来てくれない・・・」

「新築した建築業者が倒産してしまった・・・」

なぜこのようなことが起きるのでしょうか。

これらの問題は、お客様に正しい情報が届いておらず、お客様が正確な知識を持っていないことなのではないでしょうか。

それは、業者が必要のないこと、話すと自分が不利になることをお客様に伝えないことが、そもそも原因ではないでしょうか。

「よい家に住みたい!よい家に住み続けたい!」この思いは、すべてのお客様の願いではないでしょうか。

これからその願いをかなえるためにひとつずつお話していきます。

家づくり

家づくりで失敗しないために

家をつくるということは、家族の最大の夢であり、人生最大のイベントでもあります。

「家を建てよう!と決断した時から様々な問題や困難が立ちはだかります。

例えば・・・・・

①どんな家を建てるのか?

②誰に頼むのか?

③資金はどうするの?

④何から始めればいいの?

これらの問題をひとつずつ解決していきたいです。