NEWS / COLUMN

2020.09.07

カーテン

カーテン

カーテン

一般的によく見るカーテンは厚手のドレープカーテンと通気性のあるレースカーテンの組み合わせです。

カーテンといっても種類はたくさんあり、遮光、遮熱、遮音などの機能性に優れたタイプが充実しています。

最近ではプライバシーを守る遮像カーテンやUVカット効果があるカーテンも人気です。

メリット

生地の色やデザインが豊富なので、どんな部屋にも合わせやすく、選ぶ楽しみもあります。

価格も比較的リーズナブルです。

また、洗濯可能なものが多いので、お手入れも簡単で、つねにお部屋を清潔に保つことができます。

デメリット

カーテンを開けている間はカーテンを左右に束ねて留めておくので、窓が狭く見えたり、お部屋が圧迫されて見える可能性があります。

また、カーテンを閉め切ることで外からの視線や光は遮れますが、その分通気性が悪くなってしまうこともあります。

布製なので、水回りではシミやカビが生えることがあるので十分注意しましょう!