NEWS / COLUMN

2021.10.03

見てほしい、構造見学会準備完了

小松市で建築中の新築している構造見学会の準備完了しました!

完成見学会は、良く開催しておられる住宅会社が多いですが、

構造見学会は、比較的少ないのが現実です。

 

 

アイラシックホームでは、内装や床板などが張られる前に、

構造や基礎、断熱材、や施工品質を見ていただきたいので行っております。

見学会では、なぜ高性能なのかがわかります。

お客様もお施主様も安心していただいております。

今回は、構造、工法見学会になります。

工法見学会は、構造見学会と似ていますが、

断熱材・気密性等の同時にお話しさせていただきます。

また、現場で部材などがどのように管理されているかも確認出来て安心です。。

 

〈参加するメリット〉

・普段見られない壁や床下の内部(家の基礎)を見ることができます。

・工事が的確に行われているか、手抜きがないかチェックできます。

・現場を見ながら疑問にも説明が受けられ、理解が深まります。

・大工さんや現場の方の信頼性を見ることができます。

 

何を見るかわからないまま構造見学会に参加してしまっては、

もったいない時間になってしまうので、見るべきポイントをお話しします。

 

〈構造見学会でのチェックポイント〉

1,家の構造・工法

2,どのように、どのような断熱材が使われているか。

3,気密性などの施工品質の確認

4,基礎のコンクリートの厚さ

5,信頼できる建築会社か確認

これらのチェックポイントは、大切な家を建てる住宅会社選びに欠かせないものです。

 

このように直に現場を見ながら説明を受けられ、誠実な対応をしているか、

現場と営業とのコミュニケーションが取れているか等、

いろんな角度から見ることができて、総合的判断ができます。

ということから構造・工法見学会はぜひ参加してほしいものです。