WORKS

リビング・廊下の床は杉浮造りを使っています。

杉は熱伝導率が低いため冬も冷たくならず、裸足のままで快適。

浮造りの特徴である年輪の凸凹が足の裏を刺激して健康にもよいです。

2Fの廊下には無垢板を取り付けて、お子様の勉強、パソコンなどが使えるスペースを

もうけました。

子供部屋も床は無垢、壁はやさしい塗り壁〝ヘルシーカラー″を使い安心なお部屋に

仕上げました。

安心して暮らせる、ナチュラルでオリジナリティーなお家が完成しました。